文字のサイズ

  • 標準
  • 大

公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

消費財展示商談会開催・出展支援事業(展示会)

更新日:2017.07.28

趣旨・目的

 本県消費財製造業の事業活動を支援するため、地域資源の掘り起こしや新商品開発の支援を行うとともに、展示会への出展支援を行うことにより、新たな市場への販路開拓・拡大を推進し、海外市場も見据えた競争力の向上を図ります。

 商談会の開催

 長野県内の農業者及び中小企業者が生産製造する農産物及び加工食品を、関東首都圏、中京関西圏に拠点を置く小売業、卸売業外食産業、加工業等のバイヤーとの商談及び情報交換を行う機会として、本商談会を開催します。

 本商談会は、農産物と加工食品と同一会場でPRすることになってから5回目を迎えます。地方・地域産品の発掘を目的にバイヤー企業が多数来場します。

 第5回 長寿日本一!「おいしい信州ふーど(風土)」発掘商談会

【会期と会場】

  1. 東京会場 :2017年8月24日(木) ホテルグランドパレス(東京都千代田区飯田橋)
  2. 名古屋会場:2017年9月7日(木) 中日パレス(名古屋市中区栄)

【出展事業者募集数】(予定)

  1. 東京会場 :100社
  2. 名古屋会場:60社

【出展者負担金】(予定)

 

 専門展示会への出展支援

(1)第21回 買いまっせ!売れ筋商品発掘市

大阪商工会議所が主催する大手百貨店、スーパー、専門店等がバイヤーとして参加する売込型商談会。長野県産消費財(加工食品及び、家庭用品、工芸品、生活雑貨等)の新たな市場の開拓と販路拡大を支援します。

 

(2)第52回 スーパーマーケット・トレードショー2018 長野県パビリオン

 スーパーマーケットを中心とする流通業界に最新情報を発信する専門展「スーパーマーケット・トレードショー 2018」に長野県パビリオンを設け、出展企業とスーパーマーケットをはじめとする食品流通・小売業者等との商談を促進します。

規模:16小間(出展企業数:26社程度予定)

出展対象:食品・飲料製造業者等

 

(3)第43回 国際食品・飲料展 FOODEX JAPAN 2018 長野県パビリオン

アジア最大級の食品・飲料展示会「FOODEX JAPAN 2018」に長野県パビリオンを設け、出展企業と国内外のメーカー、バイヤー、商社等との商談を促進します。

規模:20小間(出展企業数:22社程度予定)

出展者対象:食品・飲料製造業者等
 

(展示会出展支援 長野県パビリオン イメージ)
 

 FCPシート

 当センターでは、展示会・商談会への出展効果を上げるため、出展者(県内加工食品企業等)の「効果的な売り込み」と購入者(バイヤー)の「効率の良い発掘」を可能にする統一フォーマットである「FCPシート」を活用しています。
 当センターが開催、出展支援する展示会、商談会では、FCPシートの提出をお願いしています。
 こちらを(↓)ご覧ください。
 ・作成の手引き(調整中)
 ・FCPシート様式
 ・記載例・・・1加工食品2加工食品3一次産品4一次産品
 ・FCP(フード・コミュニケーション・プロジェクト)についてはこちらをご覧ください。(農林水産省FCP事務局のホームページへリンク)

 

お問い合わせ先

公益財団法人 長野県中小企業振興センター マーケティング支援センター
〒380-0928 長野市若里1-18-1 工業技術総合センター3階
TEL:026-227-5013
FAX:026-228-2867
URL:http://www.icon-nagano.or.jp
E-mail:hanro@icon-nagano.or.jp