文字のサイズ

  • 標準
  • 大

公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

平成28年9月7日(水)第1回グローバルマーケティングセミナーを開催します

更新日:2016.08.05

中国ビジネスセミナー

テーマ「中国での事業再構築方法」

中国における経営、投資環境は年々厳しさを増しています。人件費および原材料の高騰、現地ローカル企業も加えた競争激化に加え、中国経済の減速を背景に、中国における事業再編等を検討する日系企業が増加しています。
中国へ進出している県内企業でも、日本とは異なる法律・制度、商習慣に加え国民性の違いから様々な問題に対し事業戦略の変更を余儀なくされる状況にあるのではないでしょうか。
長野県中小企業振興センターは、この様な県内企業様に、中国における事業戦略の一助となるようセミナーを開催しますので、この機会に是非ご参加ください。

日 時:2016年9月7日(水)13:30~16:50(受付13:00~)
場 所:テクノプラザおかや 大研修室兼展示場
参加費:無料
定 員:50名程度 ※ 定員になり次第締め切らせていただきます。
対象者:長野県内に事業所を保有する中小製造業の経営者、海外事業担当者等
主 催:(公財)長野県中小企業振興センター、長野県
後 援:ジェトロ長野

第一部 13:30~15:30 特別講演「中国での事業再構築方法」
                                  講師:TJCCコンサルティング 副総経理  航(リュウ コウ)

◆中国の経営環境の変化
◆中国での事業再構築のノウハウ(工場移転・持分譲渡・規模縮小拡大・吸収合併・撤退等)
   すべて事例で分かりやすく説明

講師紹介:TJCCコンサルティング 副総経理 劉 航 (リュウ コウ)氏
1994年広州中山大学卒業。㈱東芝広州事務所、(旧)日商岩井広州店、不動産 賃貸マンション管理を経て2002年より現職。日系企業の中国新規進出、労務・通関・会計税務等社内管理、来料独資化、拠点移転、統合、撤退などのコンサルティング実績多数。
会社紹介:TJCCコンサルティンググループ
1997年設立以来、中国進出の500社以上の外資系企業にコンサルティングを提供してきた。日常的な人事労務・通関物流・会計税務管理、突発的問題への対処から企業設立・移転・清算閉鎖・来料法人化等のプラニングおよび実施代行など、約100名の労働法、税関法、財税法に精通したプロフェショナルが、企業の抱える様々な問題を解決し、お客様の利益の最大化に貢献している。

第二部 15:40~16:40 個別企業相談 中国ビジネス全般に関する相談に個別に応じます

相談員:TJCCコンサルティング 専務         田辺 尚裕(タナベ ナオヒロ)氏 
         同上      副総経理       劉  航 (リュウ コウ)氏
         同上      プロジェクト部シニアマネージャー 鐘  恵嬌(ショウ ケイキョウ)氏

    ※申込多数の場合は、TJCCコンサルティング様による選定があります。
          事前予約制・相談時間:一企業あたり約20分(合計6社程度) 

【申込み方法】

            申込書PDFファイル、又はWordファイルに必要事項を記入の上、9月5日(月)までに電子メール
    kokusai@icon-nagano.or.jp)又はファックス(026-228-2867)でお申込みください..

【お問合せ】

(公財)長野県中小企業振興センター マーケティング支援センター 海外展開チーム  担当:塚田
TEL:026-269-7366 FAX:026-228-2867 E-mail:kokusai@icon-nagano.or.jp

【会場案内】テクノプラザおかや