文字のサイズ

  • 標準
  • 大

公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

中国で開催されるアジア最大の自動車部品展示会「Automechanika Shanghai 2017」長野県パビリオンへの出展者が決定しました。

更新日:2017.07.07

中国で開催されるアジア最大の自動車部品展示会「Aumtomechanika Shanghai 2017」長野県パビリオンの出展者3社を決定しました。

                                                                                                                 記

 

出展企業(50音順)

エムケーカシヤマ株式会社

〖会社概要〗
当社は自動車及び各種産業車両用ブレーキパッド、ブレーキシューの開発、製造を行っている会社です。高信頼ブレーキ部品として国内はもとより全世界のマーケットにて愛用され、評価を頂いております。
 

〖出展目的〗
今回の出展では、自動車用補修部品市場として拡大し続けている中国国内へのブランドPRを目的としております。今後の国際市場への新規参入、拡大へのきっかけになればと考えております。

出品物:四輪自動車のブレーキ部品(ブレーキパッド、ブレーキシュー) 

   

ブレーキパッド

 

ブレーキシュー

ブレーキ部品は、自動車部品の中でも「重要保安部品」と位置づけられています。 摩擦材は多種多様な用途によって求められる性能が変わります。常に変化する市場ニーズに応える為、日々新しい商品開発に取り組んでおります。

 

塚田理研工業株式会社

〖会社概要〗
世界的に環境配慮型経営が広がる中、当社では「めっき」という特殊分野においても、どこよりも環境配慮を意識した工場設営を行っていきます。「サテンめっき」が主要技術中心として、客様に良質的なプラスチックメッキ製品を提供します。

〖出展目的〗
(1)協力パートナーを求めます。 (2)技術知識を交流します。

出品物:プラスチックメッキ部品

 

プラスチックメッキ仕様

 

独自開発のTPマスク工法

世間一般に言う、いわゆる「めっき」品と呼ばれるピカピカテカテカな光沢めっき(TP10)から、真珠のようにパール調の艶ある色調(TP40)、近年欧米にて人気の高い光沢感の強いプラチナ色めっき(TP42)と、3段階の色調を選べるます。

 

弊社が塗料メーカーと共同開発した “TPマスク工法”ではめっき加工時にライン内にてマスキング液を専用除去液にて剥離することで、追加工程が不要です。 

 

NiKKi Fron株式会社

〖会社概要〗
当社は、『機能樹脂製品製造』『摩擦材製造』『精密機械組立』という3つの事業で技術を育んでおります。タイ工場においては日本と変わらぬ品質管理体制にて、自動車用摩擦材の製造・販売を行っております。

〖出展目的〗
当社製品のマニュアル自動車用摩擦材:クラッチフェーシングは、東南アジア・中東地域の補修部品市場においてトップシェアを誇ります。本展示会をきっかけに、巨大市場である中国での販路開拓・新規取引先の発掘を行います。

出品物:クラッチフェーシング、産業機器用摩擦材

クラッチフェーシング

 

産業機器用摩擦材

 

クラッチフェーシングは、クラッチの動作にあわせ係合され、摩擦により動力の伝達を行う重要部品です。当社製品は、長期信頼性・快適な乗り心地・コストパフォーマンスの点で、ご好評を頂いております。

 

摺動部の緩衝材(フリクションワッシャー)や、回転体のブレーキ用途とした摩擦材を製造しております。強度・摩擦安定性・コストパフォーマンス等の点で、産業機器・農機具向けにご採用頂いております。

お問合わせ先

〒380-0928 長野県長野市若里1丁目18番1号
公益財団法人 長野県中小企業振興センター マーケティング支援センター
海外展開チーム 担当:塚田 泰利
電話:026-269-7366  ファックス:026-228-2867  電子メール:kokusai@icon-nagano.or.jp