文字のサイズ

  • 標準
  • 大

公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

長野県「国際版」技術提案展示商談会 in タイの参加企業を募集します。

更新日:2018.01.09

      公益財団法人長野県中小企業振興センターは、特色加工技術を保有する県内企業の優れた技術等を日系現地大手メーカーに直接アピールする「国際版」技術提案商談会を実施することにより、販路開拓・受注開拓の機会を創出し県内経済の活性化を図っております。

この度、トヨタ・ダイハツ・エンジニアリング&マニュファクチャリング(株)(TDEM)様、アイシン・アジア・パシフィック様、デンソー・インターナショナル・アジア様等のご協力により、自動車関連のティア1メーカー向けに参加企業が技術提案を行い、優れた技術・工法等の特徴や優位性をアピールする展示商談会と併せてアイシン、デンソー様等TDEM有力仕入先5社との個別商談会も開催致します。

自社の優れた技術等をPRし販路を拡大する絶好の機会となりますので、是非お申込みください。

 

開催内容

  1.  商談会:長野県「国際版」技術提案商談会 in タイ

  2.  開催日時: 平成30年3月2日(金) 9:00~16:00

          (前日準備:3月1日(木)13:00~17:00)

  3.    会場:バンコク国際貿易展示場(BITEC)

         (88 Bangna-Trad Road (Km.1), Bangna, Bangkok)

  4.  開催形式:展示会+TDEM有力仕入先5社による個別相談会 

    ①展示会:会議机(Wmm×Hmm×Dmm程度)に展示品を置き、壁面に説明用パネルを掲示して、来場者に技術説明・

                            技術提案を行う。また来場者には、振興センターが参加企業の技術提案をまとめたガイドブックを作成し配布する。

                            ※パネル原稿およびガイドブック原稿は、日本語及びタイ語の原稿を参加企業にて準備する。

    ②個別商談会:展示会場内にアイシン精機やデンソーなどTDEM有力仕入先ティア1メーカー(5社程度)の個別商談ブースを

                             設置し、事前マッチングの選定に残った企業が商談ブースを訪ね商談を実施する。個別商談希望者は、申込書の

                          「個別商談」に必要事項を記入し申込む。事前マッチングで有力仕入先から選定されない企業は、個別商談会を

                            利用出来ません。

              個別商談ブース設置予定企業例:

              ※アイシン・アジア・パシフィック(テクニカルセンター含む)

           : 豪亜地域関連会社への経営管理機能サポート、国際調達業務、自動車部品の開発・設計

              ※デンソー・インターナショナル・アジア

           :アジア地域の統括運営、自動車部品の開発・設計

  5. 参加募集企業数:20社程度予定

  6. 来場予定者:400名程度予定(TDEM(200社程度のティア1メーカーを含む)、アイシン精機、デンソー、他ティア1メーカー等)

   来場者の職種:開発・設計・生産技術・調達部門等


募集対象企業

自動車部品や設備資材品の製造・加工を行い、長野県内に本社または工場を有し以下の①②のいずれかに該当する企業で、「参加要件」に対して技術提案できる中小企業等。

①すでにアセアン諸国・インドに生産拠点を有している企業

②おおむね1年以内にアセアン諸国・インドに生産拠点を設置し、稼働予定の企業

※ 中小企業とは、「中小企業基本法」の定義に基づく。製造業者の場合は下表のとおり。

資本金基準

資本金の額または出資の総額

従業員基準

常時雇用する従業員の数

3億円以下

300人以下

  注1 上表の資本金基準又は従業員基準のいずれかを満たす企業

 注2 常時雇用する従業員の数には、事業主、役員、臨時従業員は含まない

 注3 中小企業には、法人格のない個人事業者も含む

 

参加企業負担等

(1) 参加負担金:30,000円 (展示パネル・ガイドブック作成費用等を含む。但し、日本語、タイ語の原稿は参加企業にて準備する)

(2) 参加負担金以外に掛かるすべての経費は全額参加企業負担となります。

            ※現地出張経費等は参加企業の負担です。(現地からの参加も可能)

※参加負担金は参加企業が決定した後に請求します。

 

参加要件

 【要望技術】

  ◇自動車部品への提案

・プレス  

・樹脂成形  

・ゴム成形

  ・切削加工 

  ・鍛造    

  ・鋳造

  ・表面処理 

  ・新素材   

  ・電子部品等

 ◇設備資材品への提案

  ・売型(樹脂金型・プレス金型)、治具、設備・装置、搬送装置、計測・検査・評価装置等の設計製作

参加の申込み  

参加を希望する企業は、参加申込書、企業概要書及び展示パネル原稿に必要事項を記載の上、E-mailにて下記申込期限までに振興センターあてに申込む。尚、展示パネル原稿は、2提案を目標に様式1或は様式2に日本語及びタイ語併記とする。また会社紹介や生産製品の詳細がわかるパンフレット等も別途、郵送又は持参により提出する。

   様式1:従来技術に対して自社技術・製品の優位性を示す場合

           様式2:他と比較がしにくい製品・技術の場合

申込み期限:平成30年1月29日(月)

※参加申込書、企業概要書及び展示パネル原稿の電子ファイルは、下記からダウンロードしてください。

  参加申込書          ワードファイルのダウンロード

  企業概要書     ワードファイルのダウンロード

  展示パネル原稿   エクセルファイルのダウンロード

 

参加企業の決定 

TDEM及びTDEM有力仕入先が、参加申込書(企業概要書、展示パネル原稿を含む)により提案された内容を基に、以下の優先順位により参加企業を決定する。

① 個別商談選定企業

② タイおよびアセアン諸国に複数の生産拠点を保有するもの

③ タイに生産拠点を有するもの

④ タイ以外のアセアン諸国に生産拠点を有するもの

⑤ 企業規模(資本金)の小さいもの

         申込企業には、参加可否結果を振興センターからメールにて連絡する。

 

今後のスケジュール

   1月上旬 公募開始

   1月下旬 募集締切、商談会参加申込み書類をトヨタグループへ送付

   2月上旬 トヨタグループによる商談会参加企業選定

   2月上旬 展示商談会参加企業選定・通知

   32日 展示商談会開催

その他

(1)参加決定後の具体的な参加手続きは、別途参加企業へメールにて連絡する。

(2)参加企業は、商談会終了後、商談件数や成約金額等について、振興センターが実施するヒアリング調査に協力するものとする。

 

参加申込先、本件についての問い合わせ先

〒380-0928 長野県長野市若里1丁目18番1号 

(公財)長野県中小企業振興センター

 マーケティング支援センター    担当者:山岸、近藤

電話:026-269-7366      FAX:026-228-2867 

電子メール:kokusai@icon-nagano.or.jp