文字のサイズ

  • 標準
  • 大

公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

「提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナー(新規開拓実践研修付)」受講者募集のお知らせ

更新日:2016.07.21


 

提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナー
(新規開拓実践研修付)

受 講 者 募 集 中

受講のおすすめ

昨今の企業を取り巻く環境は、常に急速な変化が伴っており、変化に対応できる企業マネジメントと営業スタイルの変革が求められています。
特に大手メーカーの調達は世界最適調達をベースに、海外調達及び現地調達を視野に入れた調達戦略を進めている傾向にあり、一層国内の新規のリピーター顧客の開拓は年々厳しさを増しています。
   本セミナーでは、「顧客や市場は何を求めているのか」「自社は何を提供できるのか」を考え、営業戦略の実践ツールとして活用できるスキルを身につけます。
   今年度の買う側の見方では、近年の大手メーカーの購買戦略の潮流と調達購買からみたすぐれた売り込み方法等について学びます。また、大手メーカーの技術開発動向から成長及び発展市場を探り、中小製造業の観点から自社の商品・技術シーズ(技術特性)が各市場に与える価値を明確にし、顧客価値を発想する基本的な考え方を学びます。
   実習カリキュラムでは取引先から選ばれる会社となるために、組織営業力を強化する営業人材育成力強化研修をはじめ、以下を中心に行います。 

①育成スキルの強化、営業の行い方を教える(経営者・管理者にお勧め)
②商談の三原則(Hearing Proposal Closing)の理解
③テレアポ実践研修
④ヒアリングスキルを向上させる(「優秀なセールス」と「普通のセールス」の差を理解)
⑤プレゼンで押さえるべきポイントとスキルアップ(ニーズの理解、組み立て方等)
⑥デリバリーの基礎を学ぶ(基本行動・話し方・コミュニケーション)
⑦自社事業のPRを通じてプレゼンテーションの構築と発表の実践力を鍛える

この機会に貴社の経営戦略の見直しと営業力強化にお役立てください。
また、グループワークを通じて異業種交流の場としてもご活用ください。

 

特典付

1.新規開拓実践研修付(研修中に実際に取引したい企業に
営業活動を行います。)                                                           
2.受講終了後、希望者には「わが社の強み分析」について
   振興センターの経営サポーターがお手伝い致します!

開催概要

●日時(全7回シリーズ) カリキュラムは下記をご覧ください

第1回 平成28年  8月25日(木)13:30~16:00
第2回 平成28年  9月  2日(金)10:00~17:30
第3回 平成28年  9月  8日(木)13:30~15:30
第4回 平成28年  9月15日(木)10:00~17:30
第5回 平成28年  9月27日(火)10:00~17:00
第6回 平成28年10月  7日(金)10:00~17:00
第7回 平成28年10月20日(木)10:00~17:00

※全講義中5回以上出席された方には受講修了書を授与いたします。

●場所

テクノプラザおかや 1階 「大研修室」
(長野県岡谷市本町1-1-1)
TEL:0266-21-7000
最寄駐車場「テクノプラザおかや」「ララオカヤ駐車場」「市営駐車場」(無料)
                  

●対象者

中小製造業の経営者、管理者、営業担当者等
*管理職の方と営業担当者等双方の出席をお勧めいたします。

●定員

50名(定員になり次第締め切ります)

●受講料

12,000円(7回分 *テキスト代金含みます)
受講料は後日ご請求申し上げます。

◎講義内容が関係する下記のセットで個別に参加いただくことも可能です。
 ただし全講義参加の方がお得ですのでご検討ください。

第1~3回
10,000円
【セット価格】
 
 ・・・営業戦略を学ぶ
   〔買う側の見方・成長市場を探る・営業人材の育成等組織営業力強化〕

 
第4・5回
10,000円
 

 ・・・新規開拓実践研修及び商談力強化研修
    〔対象顧客の探し方及びアプローチの仕方、TELアポ実践、商談の三原則、
      ヒアリング・スキルの向上〕
第6・7回
8,000円
 

 ・・・提案・交渉力・プレゼンテーションスキル強化研修
   ~効果的なプレゼン資料作成・デリバリー基礎・発表・自己のプレゼン力を知る~
 
第2回目
8,000円
 

 ・・・経営者・管理責任者向け営業人材力強化研修
   
 
第3回目
5,000円
 
 
 ・・・経営者・技術責任者向け技術シーズと顧客価値発想法研修
  
 
全講義出席
12,000円
 
 
 ・・・全7回のうち5回以上出席された方には受講修了書を授与いたします。
 

●申込み方法

申込書に必要事項を記入の上、
8月22日(月)までにfax(026-228-2867)またE-mail(matching@icon-nagano.or.jp)で
お申し込みください。


受講申込書ダウンロード (PDFファイル)

募集案内チラシのダウンロード(PDFファイル)

●お問い合わせ

(公財)長野県中小企業振興センター  マーケティング支援センター 担当:山岸
 TEL::026-227-5013
 FAX:026-228-2867
 E-mail:matching@icon-nagano.or.jp

講 師 紹 介

A.T.カーニー株式会社 パートナー
野田 武 氏
 

東京大学・大学院 工学博士、ペンシルバニア大学ウォートン校 MBA with Distinction(成績優秀賞)
大手エンジニアリング・建設会社を経てA.T.カーニー入社、2009年より現職。
戦略的な視点からのオペレーション改革を目指して、多数の企業に対してコンルティングを実施し、目に見える成果を実現している。全社・事業戦略の立案、オペレーション戦略立案及び改革の実施(調達、生産、マーケティング、営業、SCM)、グループ経営管理の高度化などのプロジェクト経験多数。
「最強の調達戦略」、「最強のコスト削減」、「最強の業務改革」の著者。

 

サイコム・ブレインズ㈱  取締役会長
鳥居 勝幸 氏
 

富士ゼロックス株式会社、株式会社リクルートを経て起業しブレインズを設立。2008年10月のサイコム・ブレインズ株式会社設立とともに代表取締役COOに就任、2010年8月より取締役会長に就く。講師としては「コンサルティング営業力強化」と「リーダーシップ強化」を領域とし、これまでに多くの企業の人材育成と業績向上に貢献してきた。また近年は講師の発掘と育成にも力を注ぎ、とくに、開発したHPC研修プログラムにおいて優れた講師人材を数多く輩出している。

 

㈱日本能率協会コンサルティング 技術戦略センター
参事 シニアコンサルタント
早稲田大学大学院 創造理工学研究科 非常勤講師
細矢 泰弘 氏
 

IHI(石川島播磨重工業)を経て1984年 日本能率協会コンサルティング入社。研究開発から生産技術・マーケティングまで製造業のバリューチェーンを見渡した経験をもとに活躍中。
【コンサルティング技術紹介】
技術を核に事業化を専門とし、素材・化学・半導体・電子材料分野で多くの事業化をてがけてきた。
2000年以降50以上の事業化プロジェクトを支援。
特徴としては、リサーチ・提案だけでなく、研究開発からマーケティング、コスト開発、生産技術まで一貫して支援し、キャッシュを回収するまでの“創って、作って売る”実践を重視することである。
技術特性をわかりやすい“顧客価値ことば”に変換して経営者と技術者の橋渡しと技術者の事業家育成をライフワークにしている。

 

サイコム・ブレインズ㈱ 講師(営業変革コンサルタント)
AMマイスター㈱ 代表取締役、NPO法人ワクワク応援団 理事長
渡邊 茂一郎 氏

早稲田大学政治経済学部卒業 富士ゼロックス㈱及び富士ゼロックス総合教育研究所において営業コンサルティング業務に従事。
2009年個人事業主として独立。
2011年「AMマイスター株式会社」を設立。
2013年1月NPO法人ワクワク営業応援団を設立、理事長に就任。
「落ちこぼれ営業マンが見つけた『勝利の法則』」(すばる舎2004年)
「営業のプロになる」(日本実業出版社 共著2006年) など著書多数

 

日本GE合同会社
マーケティング本部 カスタマーグロース推進部 グロースリーダー
藤田 浩治 氏

1990年GE(GE Cpital Japan)入社
1999~2009年 サービス産業営業部
2009~2011年 関西営業第一部長
2012年からは現職。企業の変革サポートや、リーダーシップ育成、セールスフォース(営業力)強化をはじめとした研修のアレンジなど、全国のお客様を訪問している。

 

リコージャパン株式会社
ビジネスプロセス改革本部 プロセス改革室 室長
森寺 祐介 氏

現職務はリコーグループ日本国内におけるビジネスプロセスの変革とITシステムの刷新を行っている。
◆1989年 獨協大学経済学部卒業、同年現リコージャパン㈱入社
◆全社品質管理推進、CS推進、人事企画、全社経営戦略等を担当
◆教育企画部長、広報室長、新規事業推進室長、経営戦略センター長、東京第一支社長、ICT商品企画室長を経て、
 2015年4月より現職に至る。
〔資格〕
◆プロジェクトマネジメントスペシャリスト(PMS)
◆(財)社会生産性本部認定 日本経営品質賞セルフアセッサー
◆講師資格:ヒューマン・マネジメント系を中心に、6団体6コースの認定ファシリテータ
〔教育・セミナー実績〕
◆研修・セミナー:社内外延べ5,000名

 

リコージャパン株式会社
カスタマーサポート本部 CS推進室 CS企画グループ
シニアマネージャー
野中 郁子 氏

現職務は「全社員へのCSマインド醸成」、「CS情報の社内外への発信」の企画および推進展開を行っている。
◆川村短期大学卒業、同年現リコージャパン㈱入社
◆カスタマーアドバイザーとして顧客接点での活動に従事
◆本社総務部門を担当後、大手顧客向けコールセンターのスーパーバイザーを担当
◆2004年より基本行動を推進し、CR推進部長、MA推進副部長、アカウントサポート副部長、ASC統括部長を経て、
 2014年4月より現職に至る
【資格】
◆CTT+CompTIA
◆話しことば検定一級
【教育・セミナー実績】
◆社内階層教育・セミナー:延べ約3,000名
◆社外研修・セミナー:延べ1,200名

 

日本GE合同会社
人事本部 HRマネジャー
西村 忠洋 氏

1995年 国内生命保険会社入社 営業・商品開発などを経て人事を担当(給与・制度・採用・評価・教育など)
2007年 GE Japan(ゼネラルエレクトリック)コーポレート部門へ入社
HRオペレーションマネジャー(制度・労務)
2009年 GE Japan キャピタル部門へ異動
M&A会社のHRインテグレーションマネジャー → 営業部門の人事担当責任者
2016年 GEから三井住友ファイナンス&リース(SMFL)社への株式譲渡に伴い、現在はSMFLグループの日本GE
合同会社 人事本部 HRマネジャーとして、同社営業部門の人材育成や採用、組織開発を担当している。

  

2016年提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナーの流れ

提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナーカリキュラム

開 催 日 時  間
内      容
講    師
第 1 回
8月 25 日 (木)

13:30~16:00

 







 

【買う側の見方①】バイヤーからみた効果的な営業手法を探る
 「最強の調達戦略に見る調達機能のグローバルな趨勢と営業の有り方
 への示唆」

① 調達を捉える枠組み
 ●プラクティスを捉える調達の家/パフォーマンスを捉えるROSMA
② 調達のグローバルトレンド
 ● 戦略的な位置づけ/付加価値を創造するプロセス/支えるインフラ
 ● 日本企業への示唆
③ 調達戦略のチェスボードと営業戦略の方向性
 ● 売り手と買い手のパワーバランスに応じた64の調達戦略
 ● バイヤー優位/サプライヤー優位/拮抗/共に弱い
④ 付加価値の更なる増大に向けて:調達側と営業側に跨る総合的な視点
 ● 営業取引で陥りがちな罠とサービスレベルの最適化

A.T.カーニー㈱
パートナー
  野田 武 氏








 

第 2 回
9 月 2 日 (金)

10:00~17:30
(12:00~13:00休憩)

 


 

経営者・管理責任者向け営業人材育成力強化研修
「取引先から選ばれる会社となるために組織営業力を強化する」
① 育成スキルの強化
 ● 自ら考え動くことが出来る人材を育成する
 ● ティーチング・コーチングを使い分ける
② 営業の行い方を教える
 ● 商談の三原則HPC

サイコム・ブレインズ㈱
取締役会長
   鳥居 勝幸  氏


<アシスタント>
営業力強化グループ
HRDコンサルタント/トレーナー
   古厩 啓  氏

第 3 回
9 月 8日 (木)

13:30~15:30

【買う側の見方②】大手メーカーの技術開発動向から探る営業戦略
 ● 大手製造メーカーの技術開発・製品開発の動向について(RD事情
  含む)
 ● 代表的メーカーの事業戦略事例と調達方針(アウトソーシング事例)
 ● マーケットニーズと成長製品
 ● 技術シーズと顧客価値(顧客価値発想法、技術シーズの用途開発と
  市場展開の取組事例と方法)
 ● 技術マーケティングと価値創造
 ● 顧客と潜在ニーズ仮説づくりの基本的考え方(仮想カタログ例と
    作成方法) 等

㈱日本能率協会コンサルティング
技術戦略センター
シニア・コンサルタント
   細矢 泰弘  氏

第 4 回
9 月 15 日
(木)

10:00~17:30
(12:00~13:00休憩)

 

 

 

応用実習Ⅰ  新規開拓実践研修
「面談機会の創出編」

① ターゲット企業情報の確認
② 商談の三原則HPC
③ テレアポHPCトークシナリオを検討する
 ⅰ. 第一の話題 ⅱ. お客様の断りに適切に対処する ⅲ. 第二の話題
④ テレアポ実践
➄ アクションプランの作成

サイコム・ブレインズ㈱
講師
(営業変革コンサルタント)
AMマイスター㈱
代表取締役
   渡邊 茂一郎  氏


<アシスタント>
営業力強化グループ
HRDコンサルタント/トレーナー
   古厩 啓  氏

第 5回
9月 27 日
(火)

10:00~17:00
(12:00~13:00休憩)

応用実習Ⅱ  商談力強化演習
「ヒアリング・スキル向上セッション」

 

*「優秀なセールス」と「普通のセールス」の差とは。
このセッションでは、セールスの活動を紐解き、その差をうめるポイントについて体系的にご紹介します。
ロールプレイングを通じて、
参加者ご自身の強みと弱みを知り、スキルの定着を目指します。

 

日本GE合同会社
マーケティング本部
カスタマーグロース推進部
グロースリーダー
  藤田 浩治 氏

第 6 回
10 月 7 日 (金)

10:00~17:00
(12:00~13:00休憩)

提案・プレゼン力強化に向けて
~プレゼンのポイントとスキルアップに向けた取り組みの紹介~

 ① プレゼンで押さえるポイントとスキルアップ
  (ニーズの理解、組み立て方等)
 ② 効果的なプレゼン資料作成
 ③ デリバリー基礎(基本行動・話し方・コミュニケーション)
 

*お客様への提案・プレゼンの成功は、「誰が、誰に、何を伝え、狙った結果を得る」ということを、どれだけ準備したかにかかっています。プレゼンのポイントについて、演習を通じてご紹介いたします。また、それを組織的に強化していくことも求められています。当社では、提案が苦手と言われている技術者の提案力強化に取り組んでまいりました。その活動内容やコミュニケーションスキルについて、事例をご紹介いたします。

リコージャパン㈱
ビジネスプロセス改革本部
プロセス改革室 室長
   森寺 祐介  氏


リコージャパン㈱
カスタマーサポート本部
CS推進室 CS企画グループ
シニアマネージャー
   野中 郁子  氏

第 7 回
10 月 20 日 (木)

10:00~17:00
(12:00~13:00休憩)

実習 プレゼンテーションスキル向上セッション
 「自社事業のPRを通じてプレゼンテーション構築と発表の実践力を
 鍛える」

 ① 自社を魅力的にPRするためのストーリーの構築方法を学ぶ
 ② 伝えるべきキーワードの洗い出しと資料スケッチに取り組む
 ③ プレゼンテーションの設計~演習~実施の注意
  (内容:目的を分析、情報の収集・整理、聴衆と状況、アプローチ、
  実行)
 ④ 7分間のプレゼン発表とフィードバックから自己のプレゼン力を
  知る

*初対面の相手に自社事業を魅力的にPRし、商品やサービスを提案するためには、論理的なストーリー構成が欠かせません。ターゲット、事業形態、実績や信頼、新規性や差別性などを明確にして、キーワードを組み立てなければなりません。
本セミナーでは、そうしたストーリー構築を踏まえながら、資料作りとプレゼン発表に実践的に取り組んでいきます。

 

日本GE合同会社
人事本部 HRマネジャー
西村 忠洋 氏