中小企業再生支援協議会は、中小企業の再生に向けた取り組みを支援するため、産業競争力強化法に基づき、各都道府県に設置されている公正中立な公的機関です。
 事業の将来性は有るが、財務上の問題を抱えている中小企業者を対象に、きめ細かい経営相談・再生支援を行います。

企業・事業の再生実務豊かな専門家が常駐して相談を受けます!!

事業再生に意欲を持つ中小企業の皆様を支援します。

長野県中小企業再生支援協議会の支援の対象企業は、以下の企業です。

・長野県内の事業再生意欲を持つ中小企業
・経営悪化の懸念を抱えているが相談できる専門家が身近にいない中小企業
・財務上の問題を抱えているが、営業利益若しくは営業キャッシュフローを計上している、または、今後は計上の見通しがある中小企業
・事業の将来性の見通しが明確であり、関係者間の調整が必要な中小企業

例えば・・・

・事業自体は円滑に行われているが、過去投資等による借入金の返済負担等で、資金繰りが悪化している中小企業。
・事業存続の見通しはあるものの、事業の見直しや金融機関との調整が必要となっている中小企業。