専門家名簿

専門家の概要

氏名
(ふりがな)
栗田 秀實
くりた ひでみ
生年月日 19440331
勤務先:名称
     所属/役職
長野女子短期大学
非常勤講師
勤務先:市町村
長野市
ホームページ  
専門分野及び
主な対応テーマ
環境科学:大気汚染、水質汚濁、騒音・振動、悪臭などの測定、防止対策。酸性雨、地球温暖化などの地球環境問題。
自然エネルギー:マイクロ風力・水力発電装置。 
コンサルティング及び
研究実績
講演:信州大学工学部市民公開講座、酸性雨問題研究会シンポジウム、長野県環境測定分析協会総会などにおいて酸性雨の影響による中部山岳地域上流域河川・湖沼pHの長期的低下について講演。 
研究開発:マイクロ風力・水力発電装置の開発(日本国、米国特許取得)     受賞:大気汚染研究協会賞(1986)、文部科学大臣奨励賞(第36回長野県発明くふう展 2008) 
主な略歴、著書、論文等 経歴:東北大学理学部物理学科卒、長野県衛生公害研究所等勤務、長野女子短期大学教授、自然調和技術研究所代表。 
総説:「傾度風が弱い場合の東京湾地域から中部山岳地域への大気汚染物質の長距離輸送」1985. 8、全国公害研協議会誌。   
論文:「中部山岳地域上流域における陸水pHの長期的低下―過去30年間のpHの低下と酸性雨の状況―」2006.4、大気環境学会誌。 「多重衝突形風車による環境調和型高効率風力発電」2004.11、善光寺バレー研究報告会2004講演論文集ほか。  
主な資格 理学博士(東北大学、1987) 
自己PR 38年間、長野県職員として、衛生公害研究所、保健所検査課、県環境自然保護課、廃棄物対策課、県下水道公社において、環境に関する調査研究・検査・行政および下水道処理施設の管理に携わった経験を生かして、環境対策・自然エネルギーの活用について助言・提言をさせていただけると思います。 
専門家分野
技術


前ページに戻る