公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】


  中小製造業者の中でも親事業者と対等の立場で取引を行っている企業や、自社製品を開発し「脱下請」を果たしている企業が存在する一方、相変わらず、営業の機能を持たない「下請け体質の中小企業」も多数存在しています。
 このセミナーでは「顧客や市場は何を求めているのか」「自社は何を提供できるのか」を考えるため、複数の大手メーカーから、買う側(完成品メーカー)の見方、考え方を学びます。また、提案型の営業で成功している企業の参入事例や、参入のポイント、「営業」の姿を学びます。貴社の経営戦略の見直しと営業力の強化にお役立て下さい。
  第1回 平成20年 9月 5日(金) 13:30〜16:50
  第2回 平成20年 9月12日(金) 13:30〜16:50
  第3回 平成20年 9月19日(金) 13:30〜16:50
  第4回 平成20年 9月25日(木) 13:30〜17:20
  第5回 平成20年10月 3日(金) 13:30〜18:00
  テクノプラザおかや (岡谷市本町1丁目1番1号)
  TEL 0266−21−7000
  最寄駐車場
  「テクノプラザおかや」「ララオカヤ」「市営駐車場」
 中小製造業の経営者、管理者、営業責任者等
 (※管理職の方と営業責任者双方の出席を
 お勧めいたします。)
     6,000円(5回分)
  受講料は、後日ご請求申し上げます。
  40名
  (定員になり次第
  締め切ります)
      参加申し込みは締め切りました。
 
       財団法人長野県中小企業振興センター
      マーケティング支援センター 担当 山岸
     電話 026-227-5013 / FAX 026-228-2867
    e‐mail : yamagisi@icon-nagano.or.jp
どんなに素晴しい技術でも、欲しい人がいなければ売れない。
どんなに素晴しい技術でも、買う人が理解してくれなければ買ってくれない。
買う側の
見方を学ぶ @
買う側の
見方を学ぶA
新規受注開拓
参入事例
機能を持たせた
営業戦略
キャラバン隊
展示会での
プレゼンへ
本当に買いたい人の意見を聞く。誰向けにプレゼンすべきかを明確にする。技術者、設計者の着眼点
(@松下電工梶j
完成品メーカーのものづくりの考え方A〜D
潟jコン
潟fンソー
鞄月ナ
潟潟Rー
松下電工
受注側の参入課題について
展示会活用方法、相手先の研究の仕方等具体的な参入事例、失敗事例等について提示
新市場開拓のための営業戦略。
営業に対する考え方について学ぶ
提案営業セミナー カリキュラム
開催日 時 間 内 容 講 師
第1回
9月5日(金)
13:30〜15:00




15:20〜16:50
(消費者の立場に立ったものづくり 買う側の見方@)
「展示会におけるバイヤーと出展企業の接点の見出し方」
 ・バイヤーの視点及び接点が見出しやすい出展方法とは。
 ・展示会での着眼点をビデオ映像を交えて説明いたします。

(顧客満足度アップにつなげる営業戦略の立て方)
「CS調査・解析、SQCのノウハウの提供・技術指導、
ITシステムの構築」
松下電工
デザイン部  松田逸人 氏



潟潟Rー
  品質本部
      廣野元久 氏
      村上貴則 氏
第2回
9月12日(金)
13:30〜15:00





15:20〜16:50
(消費者の立場に立ったものづくり 買う側の見方A)
「潟jコンのものづくりと協力会社に求めるもの」




「潟jコンに於ける電装品のものづくり」
潟jコン
 精機カンパニー
 生産本部部長補佐 兼
 生産本部調達部GM
  山石裕之 氏

潟jコン
 新事業開発本部 電子技術部GM
  目黒 洋 氏
第3回
9月19日(金)
13:30〜15:00





15:20〜16:50
(自動車業界における協力会社の見方 買う側の見方B)
「潟fンソーのものづくりと協力会社に求めるもの」
 ・仕入先確認表、仕入先評価チェックシートを活用した
  当社の企業分析
 ・取引先に求める工程管理 工場5S等

(消費者の立場に立ったものづくり 買う側の見方C)
「東芝鰍フものづくりと協力会社に求めるもの」
潟fンソー
 調達企画室
  川合一平 氏



鞄月ナ 京浜事業所
 資材部長
   森本秀樹 氏
第4回
9月25日(木)
13:30〜15:00




15:20〜17:20
(消費者の立場に立ったものづくり 買う側の見方D)
「鰹シ下電工のものづくりと協力会社に求めるもの」
  ・コストダウン事例による松下電工のものづくり
  ・どんな企業と一緒に仕事をしたいか

「提案営業による参入事例@」
 ・当社における「営業」の位置づけ(社内体制の変遷)
 ・新規開拓参入事例、失敗事例
 ・展示会の活用方法
 ・相手先の研究の仕方
鰹シ下電工創研
  特別コンサルタント
      木村宙生 氏


葛、進
 営業技術マネージャー
  五味武嗣 氏
第5回
10月3日(金)
13:30〜15:00




15:20〜16:50




17:00〜18:00
「提案営業による参入事例A」
 ・自社の強み、自社の売りの明確化
 ・既存取引先の深堀
 ・大手企業への参入事例

「新市場開拓のための営業企画の必要性について」
 ・特定親企業からの脱却について
 ・技術開発と取引先との関係づくりにおける営業の役割
 ・営業部が求められる機能

「製造業の営業留意点について」
技術・技術というが売れぬものは技術ではない
45年間の開発営業実践から得た教訓
潟Nライム・ワークス
 代表取締役
  山口誠二 氏


鰹ャ松精機工作所
 専務取締役
  小松 誠 氏


諏訪圏ものづくり推進機構
  常務理事
  細川 久 氏