公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

地域資源活用・農商工連携シンポジウム開催のご案内
 
 長野県では地域資源を活用した事業計画が9件、農商工連携の事業計画が6件、それぞれが国から認定を受け、さらに多くの企業が事業認定に向け準備を進めております。 認定を受けた企業は、事業化のために懸命な努力をしていますが、開発した商品が計画通りの売上を達成できないなど、多くの課題を抱えているのが現状であります。
 今回、これらの課題解決の『きっかけ創り』を目的にシンポジウムを開催致します。このシンポジウムにより認定事業者、これから認定を目指そうとしている事業者、行政、及び支援機関の関係者のネットワークが広がることを期待しております。ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。
  日時 平成21年9月11日(金) PM3:00〜  
 
  場所 メルパルク長野  
      長野市鶴賀高畑752-8 TEL 026-225-7800 JR長野駅東口より徒歩5分
       
  開催概要    
   【シンポジウム】  PM3:00〜5:20 1階ホール
    (1)基調講演  PM3:20〜4:10
      信濃の国が元気になるために
        講師 JTB常務取締役・立教大学観光学部特任教授
          清水愼一 氏 (小諸市出身)
   
    (2)パネルディスカッション(事例発表を含む)  PM4:20〜5:20
    地域資源認定企業、農商工連携認定企業、販路開拓アドバイザー、コーディネータ
       [ 地域資源活用事例  アトリエ・エムフォオ(株)  松本市入山辺 ]
       [ 農商工連携事例   (有)和泉屋菓子店  佐久市岩村田     ]
   
   【交流会】 PM5:30〜  3階白鳳
    定  員    150名 (定員になり次第締め切ります)
    参 加 費    無料 ただし、交流会参加費は3,000円。当日受付で申し受けます。
    問合せ先    財団法人長野県中小企業振興センター 長野市若里1-18-1
              TEL 026-227-5029  FAX 026-227-6086
    /申込先    申込書に必要事項をご記入の上、8月31日(月)までにFAXにてお申込みください。
   

       申込書ダウンロード

     
  主催 関東経済産業局、関東農政局、長野県、(独)中小企業基盤整備機構関東支部
  長野県地域力連携拠点連絡会議
     

連絡会議構成団体
長野県商工会連合会、長野商工会議所、松本商工会議所、長野県中小企業団体中央会、
(財)長野県中小企業振興センター、(財)上田繊維科学振興会、(財)長野経済研究所、
長野県農業協同組合中央会

     
  基調講演 講師プロフィール
    清水愼一 氏   (株)ジェイティービー常務取締役・立教大学観光学部特任教授
      小諸市出身 1972年東京大学法学部卒業、日本国有鉄道入社。東日本旅客鉄道且謦役営業部長を経て2002年取締役仙台支社長を歴任。2004年6月より現職。2008年4月から立教大学観光学部特任教授。
みやぎ夢大使をはじめ、宮城県政策顧問、東京都観光事業審議会の委員などを精力的に努める。
       
  事例発表
    1.アトリエ・エムフォオ(株)
      (事業名) 信州の材木を利用した漆タイルや家具などのデザイン性に優れた木工品の開発と販売
      (活用する地域資源) 信州家具、信州の木工品
         
    2.(有)和泉屋菓子店
      (事業名) 高冷地で新たに栽培するお菓子に適した甘くて旨味のある野菜を用いた和洋菓子の製造
      (連携体) (有)和泉屋菓子店、信州森のファームチロリン村 菊池千春