公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

IT関連最新動向セミナー ITを活用し技術伝承しませんか。

 これまでの日本のものづくり現場の強みとされてきたノウハウ・技能などをどう伝え  共有していくか、限られた技術者で効率よく質の高い‘ものづくり‘をどう続けていくかが大きな課題です。そこで、企業のコア技術にITを上手く活用する「加工技術のデータベース化手法」と「事例」を専門家の講師を招き紹介しますので是非ご参加下さい。
       
  開催日時   平成21年3月6日(金) 13:30〜17:00
  開催場所   テクノプラザおかや(長野県岡谷市本町1-1-1 電話0266-21-7000)
      <アクセス方法は下記URLをご覧下さい。>
        http://www.tech-okaya.jp/webapps/www/facility/access.html
  対 象 者   ITを活用して技術伝承を効率的に進めようとしている中小製造業者
  定員・受講料   30人 ・ 1,000円/1人(セミナー当日に申し受けます。)
       
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ カリキュラム ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
  1.<ITを活用した技術伝承の方法>  (13:30〜14:45)
     講師:岡根 利光氏  独立行政法人 産業技術総合研究所
  加工技術の知識を深める。技術伝承するための具体的な手法の紹介。
  加工技術をデータベース化するとはどういうことか。
  技術を次世代に残す方法(加工テンプレートの手法)とMZプラットフォーム(自らソフトウェアを開発する)を紹介。
       
  2.<ITを活用し技術伝承を進めている企業事例の紹介>  (15:00〜17:00)
     企業事例:有限会社 サカヅメエンジニアリング
  何を情報化しデータベースにすればよいか。
  どのように技術のデータベース化を進めていくか。
  技術と技能の違い。
  事例の紹介(見積りの高速化他)。
     企業事例:株式会社 トヨタケーラム
  技術者の大量退職による技術伝承の必要性。
  ベテランと若手の共同作業の必要性。
       
  申込方法   下記の申し込みフォームより、3月2日(月)までにお申込みください。

     申し込みフォームへ
   
  お問合せ先   (財)長野県中小企業振興センター
   経営支援部 (担当:下川)
 〒380-0936 長野市中御所岡田131-10 
 Tel 026-227-5028  Fax 026-227-6086