文字のサイズ

  • 標準
  • 大

公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

TOPページ >提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナー
提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナー受講者募集中
提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナー
受講のおすすめ

ビジネス環境の激変により企業の営業スタイルの変革が求められています。
本セミナーでは、「顧客や市場は何を求めているのか」「自社は何を提供できるのか」を考え、営業戦略の実践ツールとして活用できるスキルを身につけます。
今年度は「対象顧客の探し方と営業戦略の立案」、「顧客ヒアリングの方法〜面談の極意〜話し方を伝授」、「企業間連携による営業戦略」、「効果的なプレゼン資料の作成〜演習」までを中心に取り上げます。
買う側の見方では、調達担当者の立場からみたすぐれた売り込み手法を伝授いたします。
実習カリキュラムでは、以下を中心に実施します。
@相手に面談動機を生み出すための手法を身につける
A顧客のキーパーソンが誰であるかを明確にし、アプローチする方法を考える
Bキーパーソンとの初回面談において、信頼感を獲得するための方法を考える
Cプレゼン資料の作成の仕方、デリバリー応用編(発表演習)

この機会に貴社の経営戦略の見直しと営業力強化にお役立てください。
また、グループワークを通じて異業種交流の場としてもご活用ください。

日時

第1回  平成24年 9月 4日(火)  13:30〜17:00
第2回  平成24年 9月27日(木)  13:30〜17:00
第3回  平成24年10月 3日(水)  10:00〜17:30
第4回  平成24年10月10日(水)  10:00〜17:00

場所

テクノプラザおかや(岡谷市本町1丁目1番1号)
TEL:0266-21-7000
最寄駐車場「テクノプラザおかや」「ララオカヤ」「市営駐車場」

対象者

中小製造業の経営者、管理者、営業責任者等
※管理職の方と営業責任者双方の出席をお勧めいたします。

定員

50名(定員になり次第締め切ります)

受講料

10,000円/1名(4回分・テキスト代含む)
受講料は後日ご請求申し上げます。

申込み方法

申込書に必要事項を記入の上、8月27日(月)までに
FAX(026-228-2867)またはE-mailでお申し込みください。
受講申込書ダウンロード

お問い合わせ

(公財)長野県中小企業振興センター
マーケティング支援センター 担当:山岸
TEL::026-227-5013
FAX:026-228-2867
E-mail:ml-matching@icon-nagano.or.jp

定員
潟Aジルアソシエイツ 取締役/未来調達研究所 所長
坂口 孝則 氏

大手電機メーカー・大手自動車メーカーにて調達・購買、原価企画を担当。バイヤーとして200社以上を担当し現職に至る。現職では卓越した調達・購買理論を現場へ密着指導することにより、多くの企業の購買コスト削減・マネジメント構築の実績をもつ。原価や仕入れ等の専門家として、テレビやラジオでのコメンテーターとしても活躍。またバイヤーの立場から見た営業のあり方や商売のあり方についても多くの情報発信を実施している。
小倉マネジメントオフィス コンサルタント
小倉 正嗣 氏

マーケティング・セールスコンサルタント・新規事業開発ビジネスプロデュ ーサー。潟Tンゲツ・デル梶Eアスクル鞄剌繽鼕驪ニ4社の要職を経て独立。B to B マーケットにてあらゆる規模・チャネルの営業現場に精通するとともに、トップセールスを経験。経験に基づく営業メソッドをベースに数字を挙げる営業力を研究すると同時に、B to B 分野でのトップセールスとしてのノウハウを蓄積する。
サイコム・ブレインズ株式会社
取締役会長 鳥居 勝幸 氏

富士ゼロックス梶A潟潟Nルートを経て起業しブレインズを設立。2008年10月のサイコム・ブレインズ叶ン立とともに代表取締役COOに就任、2010年8月より取締役会長に就く。講師としては「コンサルティング営業力強化」と「リーダーシップ強化」を領域とし、これまでに多くの企業の人材育成と業績向上に貢献してきた。また近年は講師の発掘と育成にも力を注ぎ、特に開発したHPC研修プログラムにおいて優れた講師人材を数多く輩出。
プレゼンテーションスキル向上セッションは毎年好評をいただいており、 今回は日本GE叶l材・組織開発リーダーの八木剛氏を予定しております。
セミナーの流れ提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナー カリキュラム
開催日 時間 内容 講師
第1回      
9月4日(火) 13:30〜15:10 「対象顧客の探し方と営業戦略の立案」
〜お客を探し、アポをとるまでを伝授します〜(対象顧客を探す方法)

@顧客ターゲットの絞り込み
A市場データの分析(直接材・間接材別)
B顧客マトリクス、データベースの作り方(RAD理論)
C顧客へのアプローチ方法

小倉マネジメントオフィス
コンサルタント

小倉 正嗣 氏
  15:20〜17:00

(調達購買から見たすぐれた売り込み方法)
@調達・購買部門の潜在的なニーズを把握する
A調達・購買部門の取引先決定プロセス
B飛び込み営業への対応
Cすぐれた会社案内、製品紹介
D5×5マトリクス
■演習:「営業マトリクス演習」
〜自社の顧客をマトリクスに当てはめて戦略を考える〜

(1)顧客マトリクス
(2)顧客データベース
(3)5×5マトリクス、売上予算計画書

未来調達研究所
所 長

坂口 孝則 氏
第2回      
9月27日(木) 13:30〜15:10

「顧客ヒアリングと項目設定」
〜ヒアリングの方法、面談の極意、話し方を伝授〜
(販売戦略の仮説づくり、調達担当者を納得させるヒアリング手法)

@顧客調査の方法(ファイナンス含む)
AMEDDICの考え方(顧客の意思決定プロセスの理解)
BMEDDICを活かすためのヒアリング手法

小倉マネジメントオフィス
コンサルタント

小倉 正嗣 氏
  15:20〜17:00

(調達担当者が落ちるヒアリング手法)
@「とりあえず見積を」への対応
A調達・購買の思考とリスク回避志向
B5W2Hの重要性
C3×3ヒアリングチェックの考え方
■演習:「ヒアリングロールプレイ」
〜実践を想定してヒアリングロールプレイ〜

(1)MEDDIC確認書
(2)5W2Hの質問表
(3)顧客調査表

未来調達研究所
所 長

坂口 孝則 氏
第3回      
10月3日(水) 10:00〜17:30
(12:00〜13:00:休憩)

◆実習
キーパーソンへの「アプローチ法」と「セールストーク」徹底強化実習
〜地域企業の連携を高め、アプローチ力を深める〜

@ワールドカフェによる顧客攻略のナレッジ共有化を図る
A高関与営業のあり方を考える
B重点顧客において会うべきキーパーソンを再確認する
C初回面談で作るキーパーソンの信頼感

サイコム・ブレインズ
取締役会長
鳥居 勝幸 氏

アシスタント
営業力強化グループ
HRDコンサルタント/トレーナー
古厩 啓 氏

第4回      
10月10日(水) 10:00〜17:00
(12:00〜13:00:休憩)

◆実習
「プレゼンテーションスキル向上セッション」

@プレゼンテーション用の資料作成の注意点などの理解(グループディスカッション含む)
Aプレゼンテーションの設計〜演習〜実施の注意(グループディスカッション含む)

(効果的なプレゼンテーションとは プレゼンテーションの設計〜演習〜実施の注意)
(内容:目的を分析、情報の収集・整理、聴衆と状況、アプローチ、実行)

日本GE
人材・組織開発リーダー

八木 剛 氏