文字のサイズ

  • 標準
  • 大

公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】


提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナー
受 講 者 募 集 中

  • イメージ1
  • イメージ2

受講のおすすめ

ビジネス環境の激変により企業の営業スタイルの変革が求められています。 自社にどれほど優れた技術や製品があったとしても、それをお客様に認知していただかなければ商談の糸口さえつかむことが難しい時代です。
   本セミナーでは、「顧客や市場は何を求めているのか」「自社は何を提供できるのか」を考え、営業戦略の実践ツールとして活用できるスキルを身につけます。
   今年度は買う側の見方では、近年の大手メーカーの購買戦略の潮流について学びます。また、グローバル化やコモディティ化等の市場の変化に対応するため、競争軸を切り換えて新たな経営管理モデルの確立を目指している企業から「今後の中小製造業に求められる営業戦略」について学びます。
   実習カリキュラムでは以下を中心にお客様の課題仮説をもとに自社のどのような強みを伝えると、お客様の期待値を高めることが出来るか検討します。

①お客様の課題を想定する
②お客様の課題に合わせた自社の強みを伝える
③コミュニケーション力を向上させる(デリバリー基礎編)
④プレゼン環境の変化に対応できるプレゼンスキルを身につける
⑤プレゼン発表(デリバリー応用編)とフィードバックから自己のプレゼン力を知る

この機会に貴社の経営戦略の見直しと営業力強化にお役立てください。
また、グループワークを通じて異業種交流の場としてもご活用ください。

特典付

受講終了後、希望者には
「わが社の強み分析」について
振興センターの経営サポーターが
お手伝い致します!

開催概要

●日時(全4回シリーズ) カリキュラムは下記をご覧ください

第1回 平成26年  9月  4日(木)13:30~16:50
第2回 平成26年  9月10日(水)10:00~17:30
第3回 平成26年  9月18日(木)13:30~17:00
第4回 平成26年10月10日(金)10:00~17:00
※全講義出席された方には受講修了書を授与いたします。

●場所

上田東急イン 3階 「信濃の間」
(長野県上田市天神4-24-1)
TEL:0268-24-1401
最寄駐車場「上田東急イン指定来客用駐車場」94台収容(無料)

                  

●対象者

中小製造業の経営者、管理者、営業担当者等
*管理職の方と営業担当者等双方の出席をお勧めいたします。

●定員

60名(定員になり次第締め切ります)

●受講料

10,000円(4回分 *テキスト代金含みます)
受講料は後日ご請求申し上げます。

●申込み方法

申込書に必要事項を記入の上、
9月1日(月)までにfax(026-228-2867)またE-mail(matching@icon-nagano.or.jp)で
お申し込みください。
受講申込書ダウンロード   ドキュメントのイメージ(PDFデータ・203KB)

●お問い合わせ

(公財)長野県中小企業振興センター  マーケティング支援センター 担当:山岸
 TEL::026-227-5013
 FAX:026-228-2867
 E-mail:matching@icon-nagano.or.jp

講 師 紹 介

ディーコープ株式会社  代表取締役社長
谷口健太郎氏(たにぐち  けんたろう)

                                                                          

早稲田大学理工学部大学院工業経営オペレーションリサーチ専攻卒。日商岩井(株)入社、情 報電子産業部所属。2000年、日商岩井(株)退社。同年、ソフトバンク・イーコマース(株)(後 にソフトバンク・イーシーホールディングス(株)に商号変更を経て現ソフトバンクBB(株))入 社、新規事業統括部長として多数のインターネット関連事業立ち上げを実施。2001年、ソフト バンク・イーシーホールディングス(株)とシーエムネット(株)代表取締役副社長に就任し、イ ンターネット上での建築オープンマーケットプレース運営及び入札を事業として行う。2003年、 ディーコープ(株)執行役員に就任し、2006年に同社代表取締役社長に就任。 著書:「リバースオークション戦略」(東洋経済新報社発行)がある。


株式会社クライム・ワークス  代表取締役社長
山口誠二氏(やまぐち  せいじ)

                                                                          

長崎県出身。上京し、金属加工会社で5年間修業。27歳の時、クライム・ワークス設立。製品 開発の全工程を支援する「ワンストップサービス」を武器に新たなモノづくり企業のスタイルを 築く。2007年に従業員を2倍の50名に拡大し、年々着実に成長。大田区の若手経営者のリー ダーの一人。


サイコム・ブレインズ(株)  講師/
AMマイスター(株)  代表取締役    NPO法人ワクワク営業応援団  理事長
渡邊茂一郎氏(わたなべ  もいちろう)

                                                                          

1978年富士ゼロックス(株)入社、新規開拓中心に複写機・ファクシミリ・PC・ワークステー ションの営業を担当。大手事業所・官公庁への営業、営業所長を経て、営業教育部門にて営 業教育トレーナーとして活動。2011年「AMマイスター株式会社」を設立。2013年にはNPO 法人ワクワク営業応援団を設立、理事長に就任。2010年7月より2013年3月まで、静岡大学 大学院客員教授社会人向け営業戦略および支援学を講義。 「落ちこぼれ営業マンが見つけた『勝利の法則』」(すばる舎2004年) 「営業のプロになる」(日本実業出版社共著2006年)他著書多数


リコージャパン株式会社  マーケティング本部  ICT事業センター   ICT商品企画室室長
森寺祐介氏(もりでら  ゆうすけ)

                                                                          

現リコージャパン(株)入社後全社品質管理推進、CS推進、人事企画、全社経営戦略等を担当。 教育企画部長、広報室長、事業統括室長、NM(新規事業)推進室長、I Tサービス事業統括副 センター長、経営戦略センター長、東京第一支社長を経て、2014年4月より現職に至る。 [資格]プロジェクトマネジメントスペシャリスト(PMS)/(財)社会生産性本部認定日本経営 品質賞セルフアセッサー/ 講師資格:ヒューマン・マネジメント系を中心に、6団体6 コースの認定ファシリテータ [教育・セミナー実績]研修・セミナー:社内外延べ約5,000名


リコージャパン株式会社  PPS事業本部  フィールドサポートセンター  
サービス戦略部  ASC統括グループリーダー
野中郁子氏(のなか  いくこ)

                                                                          

現リコージャパン入社後カスタマーアドバイザーとして顧客接点での活動に従事。本社総務部 門を担当後、大手顧客向けコールセンターのスーパーバイザーを担当。2004年より基本行動 を推進し、CR推進部長、MA推進副部長、アカウントサポート副部長、ASC統括部長を経て、 2014年4月より現職に至る。アカウント・サポート・コンシェルジュ(ASC)組織の統括と戦略 策定・展開を行っている。 [資格]CTT+ CompTIA / 話しことば検定一級 [教育・セミナー実績]社内階層教育・セミナー:延べ約2,500名/ 社外研修・セミナー:延べ約1,000名


株式会社ナレッジステーション  代表取締役社長
伊藤誠一郎氏(いとう  せいいちろう)

                                                                          

大学卒業後、15年以上にわたり医療情報システム、コンサルティングの仕事において病院向 けに競争入札や新規開拓営業、プロジェクト会議等で年間100回以上のプレゼンテーションを 行う。2009年にプレゼンテーション講師として独立起業し、セミナーや企業研修、競争入札 や展示会参加に向けたプレゼンテーションサポートなどを行っている。また、マンツーマンによ る個別指導にも力を入れており、重要な営業案件や報告会議、昇進試験を控えた会社員をは じめ、自己発信力を高めたい経営者、就職試験やAO入試に臨む学生などが全国から多数参 加している。2013年6月著書『バスガイド流プレゼン術』(阪急コミュニケーションズ)を刊行。 日経MJ「学ぶ磨く~プレゼンテーション特集」他メディア出演・掲載実績多数。


2014年提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナーの流れ

提案営業・交渉力・プレゼン能力向上セミナーカリキュラム

開 催 日 時  間
内      容
講    師
第 1 回
9 月 4 日 (木)

13:30~15:00

 





15:10~16:50

買う側の見 方:コモディティ化市場への対応策を探る
「大手メーカーの購買戦略の潮流を学ぶ」
● 大手メーカーの購買部門とのお付き合いでわかったこと
● 顧客のBPO化対応で差別化を図れ!
  (コモディティ化した商品に向けた営業戦略)
● モノコト変換へ(技術や製品の売り込みではなくお客様の課題を
  ”見える化”してあげる)

新規参入事例:市場の変化に対応していく術(変化を読む力)を
  身に付ける
「わが社の営業戦略」

● 市場の変化に対応できる競争軸をつくる。
● 「技術革新」と「生産効率」を融合したものづくりで
    コストメリットを打ち出す
● 25年先を見据えた長期経営ヴィジョンの重要性  等

ディーコープ㈱
代表取締役社長
  谷口 健太郎  氏





㈱クライム・ワークス
代表取締役社長
   山口 誠二 氏

第 2 回
9 月 10 日 (水)

10:00~17:30

(12:00~13:00 休憩 )

実習 Ⅰ お客様の本音を引き出す初期アプローチ術
~自社の強みを明確に伝え、お客様の期待感を高める~

① お客様の課題を想定する
● 我々はお客様の誰に会う必要があるか?
  (購買部門へのアプローチよりも先に開発・製造部門の責任者
    にアプローチする必要性)
● ビジネスモデル仮説の立案をすることで、お客様の課題を
    想定する

② お客様に自社の強み(差別化のポイント)を印象づける
● なぜお客様に自社の強みを伝える必要があるか?
● 自社のバリューカーブ分析をすることで強みを明確にする
● お客様の課題に合わせて自社の強みを表現する
● 表現した自社の強みをお客様に伝えるためのツールを
    検討する

③ 想定した課題をもとにヒアリングを行うスキル

事前課題
今後取引を始めたい、もしくはさらに
取引を拡大したいお客様一社を選び、そのお客様
のビジネスモデル仮説を作成し、持参する。
(セミナー時にはビジネスモデル仮説を 検討するために
用いた資料をプリントアウトの上、持参する。)

サイコム・ブレインズ㈱
講師
AMマイスター株式会社
代表取締役
営業変革コンサルタント
   渡邊 茂一郎 氏

サイコム・ブレインズ㈱
講師
営業力強化グループ
HRDコンサルタント/トレーナー
   古厩 啓 氏

第 3 回
9 月 18 日 (木)

13:00~17:00

提案・プレゼン力強化に向けて 論理と取組事例紹介及び実習
~組織営業に向けて~
「リコージャパン㈱技術者におけるプレゼン力強化の取組み」

 ① プレゼン環境の変化と効果的なプレゼンについて
       (対象顧客 ・ TPOに応じたプレゼン)
 ② プレゼンの組み立てと訴求力を高める資料作成について
       取り組む
 ③ 実習Ⅱ コミュニケーション力の向上について
       デリバリー基礎編(基本行動、話し方)

*お客様への提案品質を高めるために、同社が取り組んでいる
ニーズ把握、プレゼン、教育、OJT等の仕組みと、ベースとなる
コミュニケーションスキルについて、 事例や簡単な演習を通じて、
ご紹介します。

リコージャパン㈱
マーケティング本部
ICT事業センター
ICT商品企画室 室長
   森寺 祐介  氏

リコージャパン㈱
PPS事業本部
フィールドサポートセンター
サービス戦略部
ASC統括グループリーダー
   野中 郁子 氏

第 4 回
10 月 10 日
(金)

10:00~17:00

(12:00~13:00 休憩 )

実習 Ⅲ プレゼンテーションスキル向上セッション
「 自社事業のPRを通じてプレゼンテーション構築と
 発表の実践力を鍛える」

 ① 自社を魅力的にPRするためのストーリーの構成方法を学ぶ
 ② 伝えるべきキーワードの洗い出しと資料スケッチに
       取り組む
 ③ 7分間のプレゼン発表とフィードバックから自己の
       プレゼン力を知る

*初対面の相手に自社事業を魅力的に PRし、商品やサービスを
提案するためには、論理的なストーリー構成が欠かせません。
ターゲット、事業形態、実績や信頼、新規性や差別性などを
明確にして、 キーワードを組み立てなければなりません。
本セミナーでは、そうしたストーリー 構成を踏まえながら、
資料作りとプレゼン発表に実践的に取り組んでいきます。

㈱ナレッジステーション
代表取締役社長
   伊藤 誠一郎 氏