文字のサイズ

  • 標準
  • 大

公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

消費財マーケティング力強化事業における重点支援事業者を募集します‼

更新日:2018.04.17

消費財マーケティング力強化事業 重点支援事業者支援

目的

  首都圏等への販路開拓に意欲のある県内食品製造業者の中から重点支援事業者を選定し、県産品コーディネーターによる支援を行うとともに専門家による複数回の個別相談会を実施し、マーケティング力向上を図り、モデルケースとして長野県食品製造業のマーケティング力向上とブランド力向上に資する。

募集企業数

15社程度

参加企業要件

  ア 長野県内に本社または主たる事業所を有する食品製造事業者等であること。また、その製品は、事業者が製造者もしくは販売者であることが記載されている農畜水産加工食品、菓子、飲料、酒類等の加工品であること。 

     ※卸売事業者、小売事業者は参加不可(但し、自社ブランド商品を所有している会社を除く)

  イ スーパーマーケットトレードショー及びFOODEX JAPANへ出展した経験がないこと。

  ウ 次に掲げる相談会、商談会及びセミナーのすべてに参加する意思があること。

 ・個別相談会(5回予定)

 ・県産品商談会の東北信会場又は中南信会場

 ・おいしい信州ふーど発掘商談会の東京会場又は名古屋会場

 ・マーケティングセミナー(3回予定)

参加負担金

無料

ただし、商談会・展示会出展料及び事業者の交通費等は自己負担とする。

支援内容

 (1)コーディネーターによる支援

 事業者が抱える課題に応じて、事業者が行おうとする商品開発から販路開拓に至るまでの取り組みを一貫して支援し、事業者の販路開拓に役立つマーケティングに関するセミナー、相談会、商談会・展示会等に関する情報を事業者に提供する。また、専門家による個別相談会に同席し、専門家による課題の指摘、改題解決の方向、具体的に改善すべき事項等について、専門家及び事業者と共通認識をもって事業者の取り組みを支援する。コーディネーターは、商談会・展示会に事業者が出展するときは、事前に出展効果を高めるため具体的な助言を行う。

 (2)専門家による個別相談会の実施

 販路開拓に精通した専門家による事業者のための個別相談会を年5回開催し、事業者の商談会・展示会へ出展に先立ち、事業者が抱える課題について、課題解決の方向及び事業者が取り組むべきことを助言する。また、事業者が出展した商談会・展示会の結果を踏まえ、新たな課題の指摘、改題解決の方向等を助言する。

(3)商談会・展示会等への出展機会の提供

ア 県及び当センターが開催するマーケティングセミナー、県産品商談会(県内2会場)及び「おいしい信州ふーど発掘商談会」(東京会場、名古屋会場)への参加・出展機会を提供する。

イ 事業者がスーパーマーケットトレードショー又はFOODEX JAPANの長野県パビリオンに出展を希望する場合は、長野県パビリオン出展者選考において、各展示会につき最大8社を限度に優先的に採択する。

申込方法

申込書をダウンロードし、必要事項を記入作成の上、5月1日(火)までに長野県中小企業振興センターへメールでお申込みください。ご応募にあたっては、募集案内、募集要項をご確認の上お申込みください。

必要書類のダウンロード

  1. 実施要領(こちらをクリック)
  2. 募集要項(こちらをクリック)
  3. 申込書(こちらをクリック)

応募書類の送付先

長野県中小企業振興センター マーケティング支援センター 保科あて

メールアドレス hanro@icon-nagano.or.jp

問い合わせ先

(公財)長野県中小企業振興センター  マーケティング支援センター 担当:保科(ほしな)

電話 026-227-5013  メール hanro@icon-nagano.or.jp