文字のサイズ

  • 標準
  • 大

公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

中国で開催されるアジア最大の自動車部品展示会「Automechanika Shanghai 2018」長野県パビリオンへの出展者が決定しました。

更新日:2018.07.12

中国で開催されるアジア最大の自動車部品展示会  「Aumtomechanika Shanghai 2018」長野県パビリオンの出展者3社を決定しました。

                                                                

                                                                                                                 記

 株式会社 セルコ

会社概要

 当社は昨今のEV車用モーターの占積率アップのニーズから、高密度に巻く当社のコイルに注目が集まってきており、EV用モーターのみならず、各種モーター、センサー等の引き合いが多くなってきております。

出展目的
 EVモーター用の占積率90%以上のコイル、ワイヤレス電力伝送用のコイル、インバーター用大型トロイダルコイル等のEV車ニーズを中心としたサンプルを展示し、新規取引先、技術提携先の発掘を行います。

出品物

 EVモーター用の占積率90%以上のコイルワイヤレス電力伝送用コイルインバーター用のトロイダルコイル

 
 

    

EVモーター用の占積率90%のコイル】 

左:プレス前コイル断面コイル厚E 4.66㎜   

右:圧縮プレス後コイル断面 コイル厚E 3.39㎜

 

【ワイヤレス電力伝送用コイル】

 

 

インバーター用トロイダルコイル】

 

セグメント方式が取りざたされる中、当社はあくまでもコイルの巻線技術にこだわり、「高密度圧縮成形コイル」による被膜損傷なしで、90数%までの高占有率モーターコイルを実現しました。

 

IH用コイルの老舗である当社は、リッツ線を駆使して高効率のワイヤレス電力伝送用のコイルを提供致します。

 

インバーター用トロイダルコイル、ノイズフィルター用の大型トロイダルコイルの自動化を実現、より効率的で安全性の高いトロイダルコイルを提供致します。

 

 NiKKi Fron株式会社

〖会社概要〗
 当社は、『摩擦材の製造』『機能樹脂製品の製造』『精密機械の組立』という3つの事業で技術を育んでおります。タイ工場においては日本と変わらぬ品質管理体制にて、自動車用摩擦材の製造・販売を行っております。

〖出展目的〗
当社製品のマニュアル自動車用摩擦材:クラッチフェーシングは、東南アジア・中東地域の補修用市場においてトップシェアを誇ります。昨年に続き、巨大市場である中国をはじめ、海外での販路開拓・新規取引先の発掘を行います。

〖出展目的〗

 クラッチフェーシング、産業機器用摩擦材

クラッチフェーシング

 

【産業機器用摩擦材】

クラッチフェーシングは、クラッチの動作にあわせ係合され、摩擦により動力の伝達を行う重要部品です。当社製品は、長期信頼性・快適な乗り心地・コストパフォーマンスの点で、ご好評を頂いております。

 

摺動部の緩衝材(フリクションワッシャー)や、回転体のブレーキ用途とした摩擦材を製造しております。強度・摩擦安定性・コストパフォーマンス等の点で、産業機器・農機具向けにご採用頂いております。

 

 日本プラマグ株式会社

〖会社概要〗
プラスチックマグネットを主とし、マグネットとその応用部品を設計・製造・販売しています。車載・住宅設備のモータや磁気センサー用のマグネット部品が得意です。営業・生産拠点は広東省深圳市、日本では長野県・岡山県です。

〖出展目的〗
当社で製造販売するプラスチックマグネット(DCモーター用、磁気センサー用、車載電動ポンプ用、など)、および、軟磁性パウダー、新規開発の伝熱部品を中国のユーザー向けに販路を拡大するため。

〖出展物〗

プラスチックマグネットを主とするマグネット応用部品

プラスチックマグネットを主とするマグネット応用部品

 

【軟磁性パウダー】

 

 

 

近日掲載予定

 

3次元形状の絶縁性電熱部品

 

車載の電動ポンプや低出力モータに使われ、エンコーダー用の磁石部品も開発中です。また、ロボットのエンコーダー用マグネットにも使われています。その他、直径200ミリを超える大型磁石や3次元複雑形状のマグネットが得意です。

 

永久磁石を近づけると磁化され磁石を吸着し、磁石を離すと磁性を失う性質を有するパウダー(粉体)です。現在のところ月30トンの生産能力があります。

 

熱伝導率1.8~10W/mKを有する3次元形状の絶縁性伝熱部品です。高電流化や高集積化に伴い熱による部品劣化や性能低下が課題となっているため、高熱伝導材料を開発しました。これを活用できる用途を探しています。

お問合せ先

〒380-0928 長野県長野市若里1丁目18番1号
公益財団法人 長野県中小企業振興センター マーケティング支援センター
海外展開チーム 担当:山口 優美子
電話:026-269-7366  ファックス:026-228-2867  電子メール:kokusai@icon-nagano.or.jp