文字のサイズ

  • 標準
  • 大

公益財団法人 長野県中小企業振興センター

中小企業ビジネスを支援するサイト【ビーなび信州】

「経営戦略セミナー(次世代自動車フォーラムNAGANO)~激変するモノづくり産業の生き残り策を考える~」参加者募集のお知らせ

更新日:2020.01.27


 

経営戦略セミナー
(次世代自動車フォーラムNAGANO)

参 加 者 募 集 中

参加のおすすめ

現在、日本の企業は業種や規模に関わりなく、人口動態、ITイノベーション、アジア市場などの外部変化に対応を迫られており、このような環境のリスクや機会を的確に捉え、企業戦略に活かしていくことが求められております。tりわけ、モノづくり産業を取り巻く環境は常に激しく変化しています。電気自動車化や自動運転の普及、IoT(モノのインターネット化)、更なるグローバル化・国際競争の変化等により、自社の事業内容も時代に合せて拡大、転換していく必要があります。(公財)長野県中小企業振興センタでは、地域の”強み”を活かした産業の創出に向けた取組みを支援して参ります。
    本セミナーでは、トヨタ自動車(株)をはじめ、アイシン・エイ・ダブリュ(株)等4名の現役のエンジニアの方々をお迎えし、これからの自動車産業と長野県企業との関わり方についてお話頂きます。トレンドやニーズの変化に対応して、新たな事業を成功させるためにはどうしたら良いのか等についてご提示いたします。

 ものづくり企業はもとより、観光を含めたサービス業の方にも役立つ内容となっております。是非この貴重な機会にご参加いただき、経営基盤強化のヒントにお役立てください。   

開催概要

●日時 プログラムは下記をご覧ください

2020年  2月21日(金)13:30~17:15

●場所

RAKO華乃井ホテル 2階 「パルケ」
(長野県諏訪市高島2-1200-3)
TEL:0266-54-0555
最寄駐車場「RAKO華乃井ホテル来客用駐車場」(無料)
                  

●対象者

長野県内製造業・サービス業の経営者、管理者、起業家及び支援機関の担当者等

●定員

80名(ご好評につき40席増席しました。)

●参加料

1,000円(税込み) *セミナー終了後交流会参加の場合・・・会費/お一人3,000円(税込み)
参加料は後日ご請求申し上げます。

●申込み方法

申込書に必要事項を記入の上、
2月19日(火)までにfax(026-228-2867)またE-mail(matching@icon-nagano.or.jp)で
お申し込みください。


参加申込書ダウンロード (PDFファイル)(Word

募集案内チラシのダウンロード(PDFファイル)

●お問い合わせ

(公財)長野県中小企業振興センター  マーケティング支援センター 担当:山岸
 TEL::026-227-5013
 FAX:026-228-2867
 E-mail:matching@icon-nagano.or.jp

講 師 紹 介

一般社団法人 未来創造
代表理事、大手自動車部品メーカー 水野 敬亮 氏
 

90年代北米で、インターネット創世記のビジエスを学び、ビジネスカレッジ時代に3度の企業を経験。米ITギガベンチャーにてマーケティングや新規事業モデルの市場実験を推進。帰国後は自動車部品メーカーにて、情報通信/IT事業企画としてクルマのデジタル化推進に従事。現在は”個人のアイデア・情熱を実現するエコシステム”をつくるべく、名古屋を拠点に2016年より東海圏最大の有志団体「未来創造」を設立(2018年より一般社団化)。          最近では特に、スタートアップの土壌づくりと、広域社会連携を中心に力を入れており、ベンチャーへのメンタリングを数多く実施し、地域と地域を繋ぐために日本各地を奔走している。

  
 

一般社団法人 未来創造
モビリティ分科会、大手自動車部品メーカー         田中 翔麻 氏

鳥取生まれ鳥取育ち、大学では流体力学を使った交通渋滞のシミュレーションを研究。トランスミッションの洗練された機械製造に魅了され、2014年愛知の自動車部品メーカーに入社。2年間量産設計を経験し、2017年企画部署に異動。1年間ハイブリッド車のシステム企画を経験する。2019年から現在においては、新技術開発、新事業創出プロジェクトの運営兼プレーヤーに従事。また、社内の若手有志団体リーダー、社外の起業イベントStartup Weekend鳥取の発起人でもある。(2020年に第3回Startup Weekend鳥取を現在計画中)

 

一般社団法人 未来創造 COO,             ㈱廣済堂 事業戦略室 古仲 大輔 氏

「事故ゼロの社会を作りたい」という想いを持ち、制御系研究室を卒業後、トヨタ自動車の運転支援システム企画・開発部署に入社。現在の自動運転の走りとなるシステムの開発に邁進する。その後、会社経営への興味から職を変え、経営コンサル・新規事業開発・オープンイノベーション・国内外スタートアップ企業での経営企画などを経て、現在は創業70年になる株式会社廣済堂という、東証1部上場企業であり印刷業を租業とする老舗企業において、100年企業を目指した脱・印刷製造業への大変革へ向け、全社改革・新規事業・M&Aなど広範囲な活動の推進を社長直下にて進めている。 

                                                                                                                                                                   


 

 

 

一般社団法人未来創造 理事、大手自動車メーカー
武田 雄一郎 氏

瀬戸内(広島県福山市)で生まれ大学にてDNA中の電子移動を研究。
モノづくりで世界を変えるという想いを胸に納め、自動車業界の門を叩く。
入社後は、水素/リチウム電池/太陽電池とエネルギー材料の研究開発、車両プロジェクトの防錆業務に従事。2017年より製品企画にて、アジア/南米向け車両に情熱駆動している。
また、社内有志団体の立ち上げや、夢を語り合えるモビリティ分科会「MOBIGINE」による仲間集めも推進中。2019年ン4月より、プロボノとしてモビリティインフラ構築を目指し、北海道厚真町にて実証実験を進めている。                                                                 

      *一般社団法人  未来創造:企業や組織の垣根を越えたメンバーにより構成される一般社団法人。個人の持つアイデアを具現化し、ビジネスにkつなげる東海圏最大のビジネス創出エコシステムをもつ共創コミュニティ。愛知県が主催する「あいちアクセルレーター2018」においては、参加スタートアップへのメンタリング(指導・助言)や地域コミュニティへの橋渡し、エコシステム形成に向けた個別企画等で協力している。 

次世代自動車フォーラムNAGANO プログラム

開 催 日 時  間
内      容
講    師

2月21 日 (金)

13:30~13:40




 

  オープニング 

 ●開会式 


 


 

13:40~14:40


 

「世界の自動車産業の動向と未来」

(一社)未来創造 代表理事

   水野 敬亮 氏

 

14:50~15:10
 

「電動化による技術と製品の変化」

 

(一社)未来創造 

 モビリティ分科会   
  田中  翔麻 

 

15:10~15:30
 

 

 

 

「不確実性の高い時代における新規事業と事業転換」

 

(一社)未来創造 COO, ㈱廣済堂
  古仲 大輔 氏

 

15:30~15:50
 

「コネクティッドとシェアリングがもたらすモビリティ社会」                                                   

(一社)未来創造 理事
  武田 雄一郎 氏

 

16:00~16:50
 

 パネルディスカッション
「これからの自動車産業と長野県との関わり方」

 

モデレーター及びパネリスト上記の講師4名

 

16:50~17:15
 

 質疑応答

 

 

pyright:(C) 2018 (公財)長野県中小企業振興センター All Rights Reserved.・